口臭予防 サプリ ◇カオリコ(KAORECO)舌苔除去で爽息

口臭

息が臭い 原因を断つサプリ、カオリコのご紹介。

タブレットやマウススプレーで口臭を消したつもりでも、実際には口臭が消えてるのではなく、口臭より強い香りをかぶせてるだけ。

つまり、消臭剤のような作用で一時的に口臭をごまかしてる ということになります。

根本的に口臭予防をするなら カラダの内側から変えていくサプリがおすすめです。

自分の口臭が気になる女性

口臭の最大原因 | 口腔内細菌の好物はタンパク質

口臭の元となる最大の原因は舌苔(ぜったい)の臭い

毎日しっかりオーラルケアをしていないと、20代から現れはじめる舌苔の正体は、新陳代謝で剥離した舌の上皮と食べかすが混ざったタンパク質。

ヒトの口腔内には300種以上の細菌が1千億以上生息してると言われます。

その細菌が 舌苔のタンパク質をエサとする際に発生させるガスが悪臭を放つのです。

舌をチェックする女性

大切な唾液の働き | 加齢とともに減る唾液量

ヒトが食べたり話したりしながら生きる日常生活の上で、口腔内で唾液が果たす役割は極めて重要だということを少し確認しましょう。

口腔内を洗浄する

唾液の一番の働きが口腔内の洗浄です。

口の中に残った食べかすを洗い流すことで 味を感じやすくしたり、潤いを安定させ口腔粘膜を保護しています。

意外と多くの人が意識していない「唾液 >話す」の関係。

のどが渇いて口の中カラカラで、喋るなんてできませんもの。

水分を補給する女性

消化のサポートと抗菌効果

そもそも「食べる」という行為のためには 唾液の働きが不可欠です。

唾液成分には数種類の消化酵素が含まれていて胃の負担を軽減しています。

また唾液には 抗菌酵素があり細菌の発育を抑制したり、細菌が発生させた酸を中和し歯を守り、再石灰化作用でエナメル質を補修するなど、獅子奮迅の働きです。

裏を返せば、唾液量が減ってしまうと口臭増加、口内炎、虫歯、歯周病、胃炎などに罹患しやすくなってしまうということです。

加齢による唾液量の減少

健康な10~30代で一日の唾液分泌量は 1.0~1.5リットルといわれます。

30代後半から徐々に唾液量は減っていき、70歳過ぎると半分以下の分泌量まで下がります。

唾液も多く健康な口腔なら タンパク質や細菌を唾液がどんどん洗い流してくれるので 舌苔が生成されませんが、加齢とともに唾液量は減っていくため 少しづつ舌苔ができやすくなっていきます。

老女

舌苔のタンパク質を分解するサプリ | カオリコ

カオリコの錠剤

舌苔のタンパク質を分解する植物性消化酵素が配合されている「口臭防止 サプリメント カオリコ」は まず口臭の原因そのものである舌苔ができにくいように働きます。

加えて、口内環境を整える特許成分(ラクトフェリン、ラクトパーオキシダーゼ)や悪臭の原因物質に吸着し抑制する鉄クロロフィリンナトリウムなども配合。

さらに、シャンピオンやビフィズス菌 BB536、有胞子乳酸菌が 体内環境を整え胃腸の調子を上げることで、口臭予防にひと役買ってます。

舌苔除去と、口腔内・体内環境を整え、舌苔のないピンク色の舌を取り戻しましょう。

健康な女性の舌
ショップをチェック!
口臭予防サプリのカオリコ(kaoreco)
タイトルとURLをコピーしました