ミノキシジルとフィンペシアの効能 とその効果

育毛促進

こちらの写真は私がオオサカ堂で購入しているローションタイプのミノキシジルです。メーカーは米国のカークランド社。

カークランド ミノキシジル
カークランド ミノキシジル(60ml)

カークランドのミノキシジル配合率は、リアップX5プラスローション(60ml)と同じ5%ですが、価格は1/4。1本約7,000円するリアップX5プラスに対して、カークランドは1,800円弱。私はカークランドを8年以上に渡って愛用していて品質はまったく問題ないので、リアップを使ってた時代がバカバカしくなるほどです。

注文後、日通メールプラス→ゆうパック経由で1週間くらいで届きました(今はコロナ禍のため10日前後かかります)。輸入にしてはかなり迅速。さすが、日本の物流を使ってるからでしょう。

ミノキシジルの梱包

丁寧に梱包されてます。製品は私が以前住んでいたことのあるカリフォルニア州ロサンゼルス市の南西に位置するトーランス市から送られてきます。世界がずいぶんと狭くなりました。

カークランド ミノキシジル スポイト付
塗布用のスポイトと日本語の取扱説明書が同梱されています。

カークランド ミノキシジル 5%(Kirkland Minoxidil 5%)の使用方法

カークランド ミノキシジル(ミノキシジル 5%配合)の使用方法。
❶使用目的
男性用育毛剤(養毛剤)
❷有効成分
ミノキシジル 5%、アルコール 30%、プロピシングリコール 50%、浄化水。
❸内容量
1ボトル/60ml、約1ヶ月分(1日2回、1ml×60回分)
❹使用方法
カークランド ミノキシジル(Kirkland Minoxidil)を朝と夕に1回(12時間おき)。付属のスポイト(1mlのゲージに合わせて)で気になる頭皮に直接へつける(塗布)。

指先で頭皮をマッサージするように擦り込む。※1日2回以上やっても効果は上がりません。コツコツと決められた量と決められたサイクルを守りましょう。
柔らかいヘアブラシでマッサージングすると効果的です。

塗布後は、自然乾燥。※塗布後の洗髪や水泳は、ミノキシジルがもったいないので4時間は間隔を開けましょう。

【使用上の注意】

・毛染めやパーマをする人はミノキシジル塗布後、4時間以上経過してから洗髪してください。

・また、毛染めやパーマをした人は24時間以上経過後、頭皮にダメージがないことを確かめてからミノキシジルを使ってください。

・頭皮のみに使用すること。

・開封後、ミノキシジルは数週間後に透明から黄色に変色しますが、効力は変わりません。

・ストレス性脱毛等の方には効果がありません。

・頭皮に炎症、発赤、発疹、化膿、かぶれ、痛みのある方は病院に相談してください。

【禁忌(きんき)】

・女性は絶対に使用してはいけません。とくに妊娠・授乳中の女性が使用すると顔毛が生える場合があります。

・18歳未満の方は男性でも使用不可です(とくに幼児・子供は禁止)。

・心臓疾患のある方は使用禁止です。

・他の頭皮用外用薬を使用中の方は、使用禁止。

ミノキシジルの効能と効果(早い人で2ヶ月後から効果が出現)

1日2回(朝晩)、毎日の継続的な使用で2ヶ月後あたりから育毛効果が現れます。遅い人でも4ヶ月後が目安。5ヶ月以上使用しても効果が現れない場合は使うのはやめましょう。

❶最初の2週間

ミノキシジルを初めて使う方は最初の2週間が正念場です。使い始めの頃2週間程度はミノキシジルで刺激を受けた頭皮が発毛サイクルを一時的に早めるため、抜け毛が増える場合があります。新毛が出るための一時的なプロセスなので心配いりません。

※ただし、3週間経過しても抜け毛が続くようなら使用停止して医師に相談してください。

❷個人差がある

すでに頭皮がツルツルの人にはほとんど効果がありません(髪の活性細胞が残ってない状態)。ミノキシジルは薄毛対策に向いてる育毛剤です。

育毛の極意~『継続は力なり』

育毛・養毛の効果を持続するためには規則正しく毎日続けることが肝心です。
ミノキシジルは連続的に使用したときに最大効果が現れます。使用を停止して1週間ほどなら使用の再開により効果は持続しますが、1ヶ月以上間隔を開けてしまうと育毛効果は失われ頭皮は使用前の状態に逆戻りします。
「髪は、長~い友達根気よく続けてください。

オオサカ堂をチェック!

フィンペシアとは(プロペシア/フィナステリド)

薄毛・抜け毛の原因である5aリダクターゼⅡ型を阻害するAGAの治療薬と言えばプロペシア、フィナステリド、フィンペシア、フィナロイドといった言葉を聞きますが、どれが何なのか? 知っておきたいところです。

「プロペシア、フィナステリド、フィンペシア、フィナロイド」この3つ、実は同じものを指しています。元はフィナステリド。このフィナステリドを主成分として開発されたのがプロペシア錠。このプロペシア錠のジェネリック医薬品がフィンペシア、フィナロイドというわけです。

日本国内でもすっかり病院でAGA治療が行われるようになりましたが、治療費は高いです。

私が初めてAGA治療のために病院へ行った時の話です。処方してもらった内服薬はプロペシア錠。一ヶ月分(28錠)の処方で1万円以上で保険対象外。

プロペシア タブレット

『正直、高いなぁ』と思ったので試しにネット通販でプロペシアを調べてみたところ、オオサカ堂で1/4以下の値段のフィンペシアを見つけました。30錠入りで2,400円弱です。さらによく見ると100錠入りがあり3,400円弱。1錠単価を表にしてみました。

製品価格単価
プロペシア(28錠)10,800円385円
フィンペシア(30錠)2,400円80円
フィンペシア(100錠)3,400円34円

100錠入りフィンペシアの値段がなんと、プロペシアの1/10です。これでAGA治療の経済的壁が一気に下がったおかげで、躊躇なく注文しました。病院で処方してくれたプロペシアとまったく同じジェネリックのフィンペシアです。購入するタイミングによりますが、台湾、シンガポールから出荷されます。

フィンペシア タブレット

フィンペシアを製造しているのはHIVなど1500種以上の治療薬を製造しているインドの大手医薬品製造メーカーのCipla(シプラ)社。さまざまな治療薬を世界150カ国以上で販売する実績豊富な医薬品会社です。

フィンペシア タブレット

私はこのフィンペシアとミノキシジルローションを初購入以来4~5年ほど併用していましたが、のちにミノキシジルタブレットを加えました。

フィンペシアとミノキシジルのタブレット

8年間使い続けた今 | 3点セットで使用

最初に購入したのはフィンペシアとミノキシジルローションでした。4~5年後、薄毛の進行は止まっている状態でしたがやはり髪をもう少し育てたい欲求があったので、思い切って服用するミノキシジルタブレットを注文しました。

ミノキシジル タブレットの梱包

こちらは台北から荷が届きました。Noxidil Forte(10mg タブレット)1箱100錠入りで3,700円弱ですので、1錠37円なのでほぼフィンペシアと同じような値段です。

ミノキシジル タブレット
ミノキシジル タブレット

フィンペシアとミノキシジルローションに加え、このタブレットを飲み始めて約2ヶ月経った頃から、前頭生え際の産毛が徐々に少し太くなり始め今に至っています。

フィンペシア、ミノキシジルのタブレットとローションの3点セット
フィンペシア、ミノキシジルのタブレットとローションの3点セットで使用中。

8年前と現在 | 私の髪は減っていない

52歳当時、自分の頭を撮影したときに前頭と頭頂の薄毛を見て愕然としたことを鮮明に覚えています。

いわゆる典型的なハゲが進行していました。とくに頭頂の状態は鏡での確認は難しいので写真を撮ってみてよかったなぁと思いました。

いても立ってもいられずその日にオオサカ堂で見つけたフィンペシアに加えミノキシジル ローションを注文しました(4~5年後にミノキシジルタブレットを追加)。

製品が届いたその日からフィンペシアは毎朝食後に服用、ミノキシジル ローションは毎晩入浴後、髪を乾かしてから塗布。それぞれ一日一回です。

筆者の頭髪 変遷

撮影時間と部屋の明るさと周りの環境や短髪との違いがありますが、52歳当時と比べ8年経っても毛量をなんとかキープできてるのがお分かりいただけるかと思います。すっかり白髪になりましたが…

私の場合は副作用といったことが一切なく、食欲も体の調子も良い日々を送り続けています。

私の経験では巷で広告しているような数ヶ月で劇的に髪が増える、なんてことはありえないと思っています。毎日欠かさずコツコツと育毛対策をじっくり続けていく。やはり「根気と継続」、これしかありません。

オオサカ堂をチェック!
タイトルとURLをコピーしました